単身引っ越しを安くする3つのポイントを押さえておけば最安値

単身引っ越しを安くすませるには3つの方法があります。

1.引っ越す日を選ぶ

家族全員での引っ越しと違い、転勤など仕方ない場合を除けば、単身引っ越しは月日を選びやすいと思います。

 

実は引っ越し料金は一定ではなく、3~4月頃の引っ越しシーズンは料金が通常の50%増しほどに高くなります。

 

また、曜日でも週末にかかる曜日は高くなり、火曜日~木曜日が安くなります。これも最大で50%ほど違ってきます。ですので、引っ越しの多い時期と曜日は避けて、安い日に引っ越しをするようにしましょう。

引っ越しトラックと家の片付け

2.荷物の量を減らす

単身なら荷物は減らしやすいと思われます。当たり前ですが、荷物が多いほど料金が高くなりますからね。

 

できるだけ、不必要になりそうな物は引っ越し後でなく、見積もり前に処分するようにしましょう。

 

荷物が少なければ、単身引っ越しパックサービスが利用できるので、料金が格段に違います。

 

3.単身引っ越しに強い業者を利用する

単身引っ越しに強い業者なら価格をさらに下げることができます。具体的には、引っ越し単身パックがある引っ越し業者を使いましょう。基本料金2万円ほどで引っ越しが可能です。

 

一番のおすすめは「赤帽」ですね。ここは軽トラック1台分だけ運ぶことができるのですが、単身引っ越しパックよりさらに安く、基本料金は13500円!オプションにより加算されますが、条件があうなら一番安く単身引っ越しができますよ。

 

通常の引っ越し屋を利用するより、単身引っ越しが得意な業者を利用するようにしましょう。